営業時間:9:00~17:00  定休日:土・日・祝日 / フリーダイヤル03-3931-7321

スキンケアの順番

スキンケアの正しい順番は?

 

みなさんお肌を健康に保つために、スキンケアを行っていると思います。しかし、スキンケアに使うアイテムとして、化粧水やクリーム、乳液などいくつも種類があり、どんな順番で使用するのが「正解」なのか迷ってしまうこともあるのではないでしょうか?

 

今回は、迷いがちなスキンケアアイテムを使用する順番について説明したいと思います。

 

スキンケアの目的

 

肌は皮膚で覆われ、身体を常に外的環境から守るために外にさらされています。そのため、スキンケアは美的な要素を保つだけではなく、その健康を保つことにより、紫外線などの外的環境や、有害物質や細菌が体内に侵入することを防ぐために重要な役割を担っているのです。このように、スキンケアはその機能を保つことで身体の健康を維持するとともに、劣化を防ぐことで結果的に美しさの増進にも寄与するのです。

 

スキンケアに使用するアイテム

 

では、実際にスキンケアを行うときに使用するアイテムについて考えてみましょう。一般的にはその役割によって、以下のようなアイテムを使用します。

 

・汚れを落とす:クレンジング

・洗う:洗顔料

・うるおいを与える:化粧水

・栄養分を与える:美容液

・うるおいを保つ:乳液、クリーム

 

そのほかにも目的や用途に応じて様々なアイテムが流通しています。まず、自分の肌の状態や特徴、日常生活の環境などを考えながら、自分に合うアイテムを選んでゆきましょう。

 

スキンケアの一般的な順番

 

日常生活では、スキンケアをするタイミングは1日2回あると思います。朝起きた後と、夜の就寝前です。それぞれ、肌質やそのあとの環境が異なるので、必要なアイテムも異なる部分がありますので、分けてご説明します。

 

スキンケア(朝)

 

朝のスキンケアのポイントは、1日の活動で外的環境から肌を守ることにあります。就寝前にメイクは落としているのでクレンジングは不要ですが、寝ている間に皮脂は分泌されていますので、洗顔から始めましょう。

 

  • 洗顔

皮脂は水だけでは落ちないので、洗顔料などを使用して顔を洗いましょう。お湯は乾燥のもとになりますので、ぬるま湯などを使いましょう。

  • 化粧水

つぎに化粧水で肌に水分を与えます。うるおいを与えるとともにキメを整え、美容液などの浸透をよくします。

  • 美容液

つづいて美容液です。お肌の栄養素を与え、健康な状態を保ちます。なお、導入美容液として化粧水の浸透をよくするために使用する場合は、化粧水の前に美容液を使用します。

  • 乳液・クリーム

最後は乳液、またはクリームで、これまでにお肌に与えたうるおいや栄養素を閉じ込めます。

  • 日焼け止め

とくに紫外線の多い季節は、さらに日焼け止めを塗りましょう。日焼け止めは夏のイメージがあるかもしれませんが、一年中曇や雨の日でも紫外線は注いでいます。油断せずにしっかり対策をしましょう。

 

スキンケア(夜)

 

夜のスキンケアは、1日活動した肌を就寝中に休ませ、回復させるための準備です。

 

  • クレンジング

まずメイクや皮脂を落とし、洗顔の準備をします。クレンジングにはジェルやオイル、拭き取りなど様々なタイプがあります。

  • 洗顔

朝の洗顔と違い、夜の洗顔はクレンジングでの落とし残しを取るように、より丁寧に行います。なるべく手でこすらず、きめ細かい泡で洗うようにしましょう。

  • 化粧水

つぎに化粧水で肌に水分を与えます。冬の空気やエアコンなどで乾燥した肌にうるおいを与え、美容液などの浸透をよくします。

  • 美容液

つづいて美容液です。紫外線や外気にさらされたお肌に栄養素を与え、健康な状態を保ちます。朝の場合と同じく、導入美容液として使用する場合には、化粧水の前に使用します。

  • 乳液・クリーム

最後は乳液、またはクリームで、これまでにお肌に与えたうるおいや栄養素を閉じ込めるのは朝と同じですが、夜用に特化したナイトクリームなどもあります。

 

以上が、一般的に定着しているスキンケアアイテムの使用順です。それぞれの役割を考えながら、自分に合ったものを選んでみましょう。

 

おすすめの使用順番が違う商品も

 

すべての商品が上述の順番を推奨しているわけではありません。たとえば、「そせいスキンケアシリーズ」では、推奨する化粧水と美容液の使用順序が一般的な順番の逆で、先に美容液、次に化粧水です。通常は、美容液には油分が含まれているため、先に美容液を使うと化粧水が浸透しにくくなってしまうのですが、そせいスキンケアシリーズの美容液はオイルフリーのため、先に美容液を使うことでその栄養素を十分にお肌に浸透させることができるうえに、あとから化粧水によってうるおいを与えることができるのです。

 

また、そせいスキンケアシリーズの保湿クリームである「そせいエンリッチクリーム」は、その保湿成分として「霊芝」を使用し、べたつきを抑えながら、敏感肌にも優しい保湿性を発揮します。

 

自分に合うアイテムを探すポイントにも

 

このように、スキンケアアイテムにはその目的ごとに様々な商品が販売されています。また、どれをどの順番で使用したらよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。一般的な順番はありますが、商品によってはその特長を最大限に生かすために、異なる使用順番を勧めているものもあります。

 

自分に合った商品を探すときの一つの手がかりとしても、ぜひ注目してみてはいかがでしょうか。

 

<リンク>

そせいスキンケアシリーズ

https://www.sosei.co.jp/shop/products/list.php?category_id=1